?医?傑??茵???

We Love Apple

2010.05.18

雑記

日本でも、Apple i-padの予約が始まりました。大変な人気となっています。
しかし、悩ましいことはAppleはAdobeのFlashをサポートしていません。
フリーペーパーのサイトに、web版がおいてあるケースが増えています。
最近はペラペラめくりが多く、Flashを使っての閲覧となっています。

Appleのスティーブ・ジョブズCEOは、Flashはオープンではなく、信頼性が低く、バッテリーを消耗する。Flashはサポートしないと名言しています。

元々世界にDTPを普及させた両者で、親密な関係にありました。
今回のAppleのスティーブ・ジョブズCEO に対して、Adobeの共同創業者で会長のジョン・ワーノック氏とチャールズ・ゲシキ氏による「オープンな市場に関する考察」と題する公開書簡を掲載りして対立が深まっていました。

しかし、ここで一変してAdobeはオンラインメディアなどで、We Love Appleキャンペーンを始めました。

「われわれは、創造力を愛す 革新を愛す アプリを愛す Webを愛す Flashを愛す 300万人の(サードパーティー)開発者を愛す 健全な競争を愛す タッチスクリーンを愛す Open Screen Projectのパートナーを愛す HTML5を愛す 1回でオーサリングが済む方法を愛す すべての端末を愛す すべてのプラットフォームを愛す」と続き、「愛さないのは、誰であれ創造すること、創造する方法、Webでの体験を選択する自由を奪う者だ」

その一方でAdobeはFlashアプリをiPhoneアプリに変換するツールの開発を終了する。今後はAndroidに力を入れるとしているとしています。
調査会社のNPDによると2010年第1四半期にアメリカで販売されたスマートフォンのシェアは1位がRIMの「BlackBerry」(36%)で、2位がAndroidベースのスマートフォン(28%)、そして3位がAppleの「iPhone」(21%)で、初めてAndroidスマートフォンがiPhoneを上回る結果と報じられています。

iPhoneユーザーの私にとって、悩ましいことが起こっています。
使用開始後1年を経過して、電池の減衰が早くなってきたことです。
バッテリィ交換と思って調べたところ、AppleCare Protection Planに入っていなかった。
購入時ソフトバンクのショップで説明がなかった。
過去の携帯電話の経験から、ショップで電池を買って自分で交換するものと思っていました。
ところが、データーをパソコンに保存した上でショップに持ち込み、費用は9800円。しかも通常3営業日が必要との事。
電池交換が修理になるとは、考えてもみなかった。

USAでAndroidスマートフォンが伸びてきているのはそういた事情もあるかも?

e-book対応を考える時に本当に悩ましい事です。

色温度を考える 

2010.05.17

基本情報

どのような物質も、高熱を加えると、その温度によってさまざまな波長の光を放射するようになりその色合いは、物質ごと、温度ごとに微妙に異なります。たとえば鉄の釘など金属をガスの炎で加熱すると光を発するようになり、最初はオレンジ色であり、だんだん白く輝くようになる。それを色温度と言い、K:ケルビンで表します。

テレビで見ると不思議な事があります。テレビの規格としてNTSCという国際規格があります。
日本はNTSC-Jという日本独特の規格を作っています。1975年にテレビで表示する白がどんな白が好ましいかという実験が行われました。これはユーザーに暗室の中で最も好ましい白を選択して貰い得られた結果が、9300Kに決まったとの事です。
世界的には、色彩工学の標準色:D65(6500k)です。
日本ですも、デジタル放送やハイビジョン放送は、6500kでとなっています。
同じ番組をアナログとデジタルで見ると快晴の青空で見る色と曇空で見る違いがあるという事です。
9300kで見る。


6500kで見る。


撮影した季節が違うのではとさえ思えます。

これが、インターネットの世界でも起こっているのです。
大半のユーザーは、PCを買った時の設定を使っています。

皆様のPCを確認してみて下さい。

Windowsの場合、コントロールパネル ⇒画面 ⇒詳細設定⇒ 色の管理を確認して下さい。

現在このデバイスに関連付けされているカラープロファイルに何も記載がなければ、モニターメーカーのデフォルト:9300kだと思われます。

問題は、我々印刷業界です。標準色を5000kとしています。
印刷機の色見台は5000kで統一しています。
社内のモニターは、測色装置を使って管理をしています。

Adobe PhotoshopをインストールしているPCではAdobe Gammaが存在します。
一度確認して下さい。R.G.Bバランス ハードウェアの白色点が設定できます。
ここで、5000kを選択して頂きます。
ここでモニタープロファイルが作成され、画面の色の管理へ反映します。
但し日常、9300kで作業していた方は、モニターが暗いと感じます。
通常は、色の管理で外しておかれて色を見る時に設定して使われる事をお奨めします。

フリーペーパー印刷通販社では、自社の印刷物から作成したプロファイルを準備しています。

お客様の、モニターで色をご覧頂く時にアプリケーションにプロファイルを割り当てでご覧頂く、ソフトプルーフを進めて参ります。

|1|

テーマ アーカイブ
Windows10
DTP
ユニバーサルデザイン
エコ
基本情報 個人情報保護法 JIS Q 15001 プライバシーマーク
印刷用紙
PRINT 09 展示会
e-book
スマートフォン 
Google 検索
クラウド 
タブレット 
ソーシャルメディア ポリシー 
印刷機 
クラウド
Drupa 2012 展示会 
AR
QRコード 
Pintrest
デザリング
O2O
SNS
画像認識技術
セキュリティ 
動画マーケッティング 
マイナンバー 
オムニチャンネル 
3Dパノラマ
食品の機能性表示 
文字情報基盤 
基本情報
雑記
月別 アーカイブ
2015年11月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
年月
RSS1.0

ご注文やお見積り、資料請求、お問い合わせはお気軽に 電話096-319-5933(受付時間 平日AM9:00〜PM18:00)お問い合わせフォームはクリック