?医?傑??茵???

タブレット端末の所有率は33.0%、フリーペーパーのe-book化のご案内!

2015.03.18

タブレット 

MMD研究所が3月12日に発表した調査結果です。
タブレット端末の所有率は33.0%、昨年より8.1ポイント増

これを男女比でみると驚きの内容となっています。

男性の方が、16.3%多い。
男性をターゲットとされるフリーペーパーでは特にe-book化は必要ではと考えます。
※MMD研究所のサイトはこちらから
https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1407.html
当社では、e-bookアプリで2365社以上導入され、最も普及している、ActiBook(アクティブック)を採用しています。
普及率が高いアプリの良い点は、タブレット端末等でアプリをダウンロードされている確率が高い事です。
当社のデモをご覧下さい。
http://www.nishikawa-p.jp/digital_leaflet/index.html
e-book化する事で紙面から直接ホームページのリンクやSNSでお友達との共有など、より拡散効果が期待できます。又動画や3Dによるバーチャルリアリティなど、紙面との相乗効果が期待できます。
是非ご検討頂ければと思います。

2014年 日本の広告費 『解説記事』から

2015.03.03

雑記

株式会社電通 電通総研・メディアイノベーション研究部 研究主幹 北原 利行 さんが記載された『電通報』のご紹介です。
記事の要旨は
・総広告費が6年ぶりに6兆円を超える
2014年(1〜12月)の日本の総広告費は6兆1522億円、前年比102.9%でした。

・人びとの情報行動はまだまだネットに移行している
インターネット広告費(媒体費+広告制作費)の2014年推定値は前年比112.1%の1兆519億円に達し、初めて1兆円を超えました。

・インターネットがリードする広告の進化
インターネット広告費の中でも目立ったのが運用型広告で、前年比123.9%の5106億円と大きく伸張しました。

注目の記事はこちらです。
2015年のキーワードは「地方」!?
プロモーションメディア系でもうひとつ注目すべき動きが「地方」です。広島県の公式フリーマガジン「泣ける!広島県 究極のガイドブック」が話題を集めたように、地方ではフリーマガジンとウェブの連動などの出稿量が増加しており、屋外広告板の需要も高まっています。
泣ける!広島県 究極のガイドブックのwebサイト

地方創世は議論されていますが、観光客特に外国人観光客の誘導には、広島県の事例は参考になるのではと思います。

記事元はこちらです。
http://dentsu-ho.com/articles/2225




Windows 10の日本語プレビュー版をテストしてみました。

2015.02.03

Windows10

Microsoftは1月21日、「Windows 10」のコンシューマー向け機能や新ハードウェアについての発表イベントを開催しました。
話題は、現在Windows 7、Windows 8.1、Windows Phone 8.1を搭載している端末は、Windows 10の発売後1年間は無料でWindows 10にアップグレード[/です。
そして驚く事に、1月23日にはWindows 10の日本語プレビュー版をリリースしました。
既にWndowsPhoneにはWindows10をリリースしているとの事ですから、ある程度完成していると思い早速インストールしてみました。
Windows8.1のディスクトップ機です。
条件はマイクロソフトのアカウントが必要です。
ダウンロードには、バージョンアップと同等に相当時間がかかります。
実際に使い始めて、一番便利と感じた機能は、スタートアップです。
右クリックでこの様に表示して呉れます。

しかし、最大の問題が起きました。
4GBのメモリーを積んでいました。
8.1では気持良く動いていましたが、アップデート後は重くてどうしょうもなくなりました。
リソースメータで見ると、何もアプリを使っていない状態で、69%となっています。これはメモリーを増設しないととても使えません。
幸いかなこのプレビュー版はスタート時に基に戻すか否かを聞いて呉れます。
1日使って元に戻しました。
WindowsPhone タブレット PCが同じアプリで動く。ユーザーにとって何だろう?
永くiPhoneを使って今は、タブレットはiPad Androidを使っています。確かに違うOSでは操作時に戸惑いがあります。
それが同じWindowsであれば使いやすいですね。
又、MicrosoftはOuulook.com Office Online等のサービスを充実させています。
こういったサービス利用には便利な環境になるのではと思います。
しかし、アプリの大きさはリリース時には整備されると思いますが、4Gメモリーのパソコンではメモリー拡張しないと使えないと予想します。

個人情報保護ガイドライン改定 

2015.01.20

基本情報 個人情報保護法 JIS Q 15001 プライバシーマーク

昨年末12月12日付けで、「個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン」が改定されました。
今回の改定は、昨年のベネッセの事件と最近急激に増している、インターネット上のハッキングによる個人情報漏えいを受けての対応となっています。
今回改定の要旨です。

?法第17条・第三者からの適正な情報取得の徹底
これは、ベネッセから漏えいした個人情報は、名簿業者に販売されました。そしてDM等に利用されました。今回の改定では、名簿入手元に個人情報取得にあたって契約書等の確認を求め、合法的に取得された事が確認出来な場合は、不正に取得された可能性があるので、自粛を含め慎重に対応する事。

?法第20条・社内の安全管理措置の強化
サイバー攻撃に備えて、安全管理策を組織・物理・技術それぞれの項目で強化を要望されています。
当社や、冊子発行の皆様では自社で直接取得する個人情報ではなく、委託で受ける事が多いと考えられますので、受託した個人データをデータ移送時の秘匿化が特に対応すべき案件と思います。秘匿化の方法は暗号化が理想ですが、最低ファイルのパスワード設定は必要です。

?法第22条・委託先等の監督の強化
ベネッセ事件の犯人は、再委託先から派遣されていました。再委託先の監督が不十分であったとの認識から、再委託先の監督の強化が言われています。当社は営業会社として(株)クエストがありそこからの委託は、お客様にとって再委託となり、従前から書面等で必要な措置をとっていましたが、再確認の行動は必須でプライバシーマーク運営委員と全営業担当者にこの改定内容の教育実施中です。

?法第23条・共同利用制度の明確な説明
第三者との共同利用が不明瞭となっている事があるとの事から、具体的に明示する事となっています。
ガイドラインとパンフレットのダウンロード先を下記載します。
個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン
改正版パンフレット

個人情報保護法改正へ

2015.01.06

基本情報 個人情報保護法 JIS Q 15001 プライバシーマーク

明けましておめでとうございます。
お正月は如何だったでしょうか。
今年は全国的に降雪や寒さで、家庭でゆっくりとお正月を楽しんだ方が多かったのではと、想像しています。
今年の話題は沢山ありますが、確実に起こる事は秋から始まるマイナンバー制度に対して、個人情報の保護が議論となります。
年末には、次期通常国会に提出される「個人情報保護法改正案の骨子」が発表されました。
今回の改定では、パーソナルデータの取扱いが大幅に緩和されます。位置情報や購入履歴等の個人の行動や状態に関するデータ(ビックデータ)が緩和されると、マーケット的な利用が色々と考えられます。又昨年のベネッセの個人情報漏えい事故の反省から、「個人情報データベース提供罪」の新設されるようです。従来の刑罰ではあまりに軽いという事でしょうね。
個人情報の保護と利用、これが今年のキーワードとなる事だと思われます。 

1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|32|33|34|

テーマ アーカイブ
Windows10
DTP
ユニバーサルデザイン
エコ
基本情報 個人情報保護法 JIS Q 15001 プライバシーマーク
印刷用紙
PRINT 09 展示会
e-book
スマートフォン 
Google 検索
クラウド 
タブレット 
ソーシャルメディア ポリシー 
印刷機 
クラウド
Drupa 2012 展示会 
AR
QRコード 
Pintrest
デザリング
O2O
SNS
画像認識技術
セキュリティ 
動画マーケッティング 
マイナンバー 
オムニチャンネル 
3Dパノラマ
食品の機能性表示 
文字情報基盤 
基本情報
雑記
月別 アーカイブ
2015年11月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
年月
RSS1.0

ご注文やお見積り、資料請求、お問い合わせはお気軽に 電話096-319-5933(受付時間 平日AM9:00〜PM18:00)お問い合わせフォームはクリック