?医?傑??茵???

急増する格安通話サービスを考える!

2014.03.26

スマートフォン 

Lineがline電話サービスを開始しました。合わせて楽天も「楽天電話」サービスを開始、そしてフリーSIMを利用した、NTTcomの050 plusサービス。
各社従来の携帯電話の通信料を下げることを売りにしています。3社のサービスを一覧表にしてみました。

フリーSIMでスマホを使う場合、電話番号がありません。lineのIDが無い場合には、唯一使える方法としてfacebookのIDで使うという事になります。

Lineの国内ユーザー数は、5000万人いますのでやはりLineを注目しておくべきでしょうね。
Line電話はLine公式アカウント先への電話は無償と言っています。
公式アカウント:フリーペーパーの広告先と期待できます。広告主にとってLineユーザーにお友達増やすことが、マーケッティング上で大切なことですね。紙面からの誘導はQRコード。
味気ない従来型のQRコードではなく、デザインQR
をお使い頂ければ、紙面が洗練されることと思います。
当社ホームページのフルデザイン版です。

しかし、ここまで崩すとからの可読性に問題が危惧されます。QRコードジェネレーターで発生させたこのQRコードは如何でしょう?

紙面にQRコードを良く見かけます。長いURLからそのままQRコードを作ると、非常に可読性の悪いものになります。URLを短縮させるサービスを利用しますと、紙面掲載したQRコードのログが残りますので、スポンサーにその広告の効果が提供できます。デザインQRコードとURL短縮サービス。是非当社へご相談下さい。




動画時代到来!

2014.03.19

動画マーケッティング 

スマートフォンの普及により、インターネットは大きく変化しています。
日本のサイトランキングです。

検索サイトYahoo・Googleに次いでYouTubeランキングされています。
これはサイトへの訪問回数ですから、サイトでの滞在時間は圧倒的にYouTubeと言われています。
スマホには、自分好みの映像や音楽を連続的に再生してくれるアプリが多くあります。
又、ショート動画を簡単に作成し、SNSで共有すると伴にYouTubeにアップロードできるアプリも多くあります。
当然マーケッティング利用も多くされており、動画マーケッティングと言う言葉を良く聞きます。

Googleと米国デジタルマーケティング会社Competeによる消費者行動研究として「商品の購入を検討している時、ユーザーの視聴動画数は78%多くなることが判明」記事が紹介されています。
記事元 LiveDoow News
紙メディアからインターネットに誘導を志向する立場から、今後多くの成功事例が出来る事期待しています。
4月から福岡で発刊される“しごとっぷ”という求人情報誌では、動画で仕事内容等をメッセージする事が出来る事をセールスポイントになっています。
“しごとっぷ”
動画は自サイトにおいて運用されるようですが、導入はQRコードとなっています。
成功される事を期待しています。

健康食品の表示に関するガイドライン改訂について

2014.03.04

雑記

健康食品の表示:私達にとっては広告主の責任であって、単に広告ページに印刷するだけは関係ないと考えてきました。
しかし、昨年12月24日付けで、消費庁から新たなガイドラインが発表になりました。

健康食品のガイドラインは、2003年に厚生労働省が発表した、「食品として販売に供する物に関して行う健康保持増進効果等に関する虚偽誇大広告等の禁止及び広告等適正化のための監視指導等に関する指針(ガイドライン)について」「――指針(ガイドライン)に係る留意事項について」がありました。これは健康増進法の要求事項に従って作られたものです。
消費者庁が発足し、健康食品の表示に関する規制は同庁に移管されました。
消費者庁では、景品広告法により表示規制も実施しています。
今回のガイドラインは、健康食品の表示に関して、景品表示法も合わせて、規制対象となるという内容です。

この見直しにあたって、過去の事例や消費者に対してのアンケート結果から、相当に厳しい内容となっています。

そして、運用に関して従来の国主体から地方自治体と共同で行う。
従来は製造・販売事業者への規制であったが、今回の改訂で、広告宣伝に係るすべての事業者が規制対象となりました。
メディア全般に係るもの全体が規制の対象になります。違法広告を掲載する事で処罰対象になりうるとの事です。
発表されたガイドラインはこちらにありますので、ご一読される事をお薦めします。
http://www.caa.go.jp/representation/pdf/131224premiums_1.pdf

イギリスのSUV ランドローバーの雑紙広告が話題に

2014.02.12

AR

アメリカで発刊されている雑紙にランドローバーの広告が話題となっています。
AR(拡張現実)を使って、ランドローバーの疑似体験が出来るというものです。
広告は三つ折となっていいます。
専用ARアプリをダウンロードします。
最初の写真にかざすと、悪路走行画面です。その車体の揺れる雰囲気がスマホを振動させます。
次は、ランドローバーの加速性能が良い事をアピール。
スマホをアクセルペタルとみなして、傾ける早さ、角度でスマホに表示されるスピードメーターの針の
が跳ね上げると同時にエンジン音がします。
最後は高速走行の体験。
YouTubeにデモがアップされています。
http://youtu.be/OGpCDZSTHrQ

スマホの機能、傾斜、ジャイロ、GPS、LED光源、音等を利用してこの様なサービスが益々提供されるでしょうね。
紙メディアとスマホのシナジィ効果、今後多いに期待されますね。

今年は本格的にタブレット普及がはじまる?

2014.01.21

タブレット 

今年度のタブレットの出荷が760万台、前年度比33.8%増と予測されています。
その中でiPad miniに代表される8㌅以下モデルが60%となっているとの事。タブレット=iPadも陰りが出てきてシェア50%を割ってきている様です。
iPad第3世代ユーザーですが、Google nexus7を選択しました。
理由はフリーSIMを利用したかった事です。
この時点でiPadの選択は消えます。
又iPmad miniは高いですね。RetinaモデルでないとCPUがA7になっていません。miniはA5チップ。第3世代と同じ。ディスク容量も経験的に32G欲しい。
iPmad mini32G Retina 51,800円
Google nexus7 32G 33,800円(両方共Wifi)
nexus7はリリースは昨年秋ですが、CPUは古い。
Qualcomm Snapdragon S4 Pro, 1.5GHz
CPUのスピードはこの記事を参考にしました。

クロック1.5GHzはAppleのA6と同等。今持っているiPhone5並です。
nexus7が届いて、取説みながら使っていますが、iOSと比較して良いと感じる点が2つあります。
まずキーボードの切り替え。iOSは長押しし選択、nexus7は《あ A 1》と並んでおりワンタッチで切り替わります。文字入力時間に影響が大ですね。
次にGoogle ChromeブラウザでPCと同じ自動翻訳がある事。iOS Google Chromeにはない機能です。ネットで翻訳が無いので後でPCで見るしか方法がありません。
未だ結論を出すのは早計ですが、スマホはやはりiPhoneですね。初心者に優しい。画像・動画アプリの良さはAndroidでは不足ですね。先述した点はスマホではあまり意味がありません。読む・書くはタブレットです。タイトルから脱線気味ですが、どこでもインターネットすれば、とても便利で楽しいですね。simフリーの選択で通信費が1000円以下。もちろんスマホでデザリングであれば更に安いですね。

1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|32|33|34|

テーマ アーカイブ
Windows10
DTP
ユニバーサルデザイン
エコ
基本情報 個人情報保護法 JIS Q 15001 プライバシーマーク
印刷用紙
PRINT 09 展示会
e-book
スマートフォン 
Google 検索
クラウド 
タブレット 
ソーシャルメディア ポリシー 
印刷機 
クラウド
Drupa 2012 展示会 
AR
QRコード 
Pintrest
デザリング
O2O
SNS
画像認識技術
セキュリティ 
動画マーケッティング 
マイナンバー 
オムニチャンネル 
3Dパノラマ
食品の機能性表示 
文字情報基盤 
基本情報
雑記
月別 アーカイブ
2015年11月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
年月
RSS1.0

ご注文やお見積り、資料請求、お問い合わせはお気軽に 電話096-319-5933(受付時間 平日AM9:00〜PM18:00)お問い合わせフォームはクリック